ホーム メニュー

教習所との違いはここ!


ペーパードライバー教習 問合せ ペーパードライバー教習 電話問合せ

ペーパードライバー専門スクールと教習所の違い

運転と言えば、すぐに思い浮かべるのは怖い教官ではないでしょうか?
教習時の体験がトラウマで。
しかし教習所での運転法で満足いく結果を得られた方はいないはずです。
理由は簡単、構内での練習と実際に走る場所や駐車は違いますし、人は怖いと「もうやめたい、もういいや」となってしまいます。 つまり続けることができないからです。
つまり運転に成功したければ無理のない運転法を取り入れなくてはなりません。
ですので当スクールでは、独自マンツーマンパーソナル教習で優しく丁寧をもっとうにを無理なくご指導することを基本としています。
勉強会で指導方法や表現方法などをいかにわかりやすく丁寧に教える(伝える)ことを進化させています。
運転のスペシャリストがあなたを徹底サポート
あなた専用のサポーターによるマンツーマンの教習だから「意味のある」「結果の出る」教習ができます。
経験豊富なスペシャリストにお任せください!

【教習所】


①通常は免許取得の為指導している指導員が時間が空いた時に担当となりペーパードライバー専門指導員がいません。 また皆さん経験したことがあるかもしれませんが怖い/横柄なんて態度もあるのかもしれません。
②教習所は教習所までお客様が行って50分単位の教習となります、 これに入学金、講習手続き料等、色々加算されます。 また教習時間は1時間ではなく、1時限と書かれ実際の教習時間は50分です。
③教習所は管轄の警察署に提出しているエリア内での教習に制限されます。また、エリア内であってもスーパーや病院等の駐車場には入れないようですので行きたいところでの練習ができませんね。
④指導は走りやすい大通りをメインとして教習となりご自宅近郊の狭い道には入らないようです。
⑤教習所は基本的に教習車のみでマイカーでの教習は不可となっています。 教習車は、○○自動車学校と書かれ指導員用のドアミラーを装備している教習車やナンバーの上に補助プレートが付いた車など使用します。その為すぐに教習車だとわかります。

【弊社のペーパードライバー教習】


ペーパードライバー教習専門のプロサポーターがよりお客様に合った実践的な運転のご指導をさせて頂きます。 弊社では優しく丁寧が「もっとう」です。先生でも教官でもありません、お客様を優しくサポートするサポーターと考えていますので横柄な態度や威圧感は決してありません。
②時間単位ですので2時間でしたらきっちり2時間ご指導し、お客様の技量に合わせゆっくり無理をさせないように進めてまいります。
③弊社は免許をお持ちのお客様専門のペーパードライバースクールです。特にエリアの制限も一切ありません。 お客様のよく行かれるスーパーや病院や幼稚園などどこでもリクエストにお応えし、そこまで行ったら実際そこの駐車場で練習ができます。
④初日はまず運転に慣れて頂くため、大通りで練習しますが慣れてまいりましたら当然ご自宅の周りの狭い道や駐車場で納得のいくまで練習ができます。
⑤車両に関しましては、お客様のマイカーやカーシュアの車やお車お持ちでない方には弊社の車を格安でレンタルが可能です。(普通のお車ですので外から見てもわかりません)弊社では初心者マークをお持ちして装着し、安心簡単補助ブレーキを装着してご指導いたします。 サポーターはライセンスカードを首から下げてご指導いたします。

さあいかがでしょうか?
やはり第一に大きい違いは弊社は脱ペーパードライバーの最短の近道をわかりやすく実践的にご指導です。教習所では決して教えてもらえない駐車のコツなどもわかりやすく図解してご説明します。 第二にお客様からよくお聞きするのですが、怖いイメージが・・・。弊社ではそこのところを意識改革をしお客様は生徒でなく大切なお客様と考えております。
教習所のペーパードライバー教習に行ったけど・・・
◇マイカーでは感覚が全く違って運転できない。
◇狭い道に入れない。
◇自宅の車庫に入れられない。
そのような感想を頂き弊社にお申込みいただきます。

お客様の声もご覧ください。
業界NO1の真実のお客様声掲載 皆様のスクール選択の参考になりましたら幸いです。



ペーパードライバー教習 問合せ ペーパードライバー教習 電話問合せ

(C) ペーパードライバースクール
ウインクリエート